2007年05月27日

ショッピング枠で買った商品の所有権

クレジットカードを現金化する方法があるようですが、利用するには注意が必要です。

クレジットカードのショッピング枠で買い物をした場合、買った商品は買い物をした人の所有物ではありません。

クレジットカード会社への支払いが済むまでは、原則としてクレジットカード会社の所有物になります。

基本的に、ショッピング枠で買った商品は、所有権がクレジットカード会社にあるうちは売り払えないことになっています。

支払いが済んでいないカード買いした商品をまた売りすることは、規約違反となります。

商品の支払いが完全に終わっていないないのに、入手した商品を質に入れたり、別なところに売り払ってしまうような行為は、カード会社との契約違反に該当します。